Archive for February 2007

19 February

日々重ねる小さな捏造・・・朝日新聞

各メディアの記事タイトルを並べて見ますと、今日も「朝日新聞」の異様さが浮き出ています。小さな「捏造」と「印象操作」を重ねる事で大きな「効果」が期待出来ると考えて日々努力しているのでしょうね。

自民幹事長「安倍首相に絶対忠誠を」・閣僚らに苦言・・・・・日経新聞

「閣僚や官僚は首相に絶対忠誠を」と中川・自民幹事長・・・・読売新聞

自民・中川幹事長「自分優先の閣僚は去れ」・・・・・・・・・日テレニュース

「忠誠心なき閣僚は去れ」 自民・中川幹事長がげき・・・・・産経新聞

中川自民幹事長:「忠誠心なき閣僚は去れ」講演で苦言呈す・・毎日新聞

首相に「絶対的な忠誠を」自民幹事長が官邸に注文・・・・・・朝日新聞


************


何故か朝日新聞だけが、中川幹事長が首相「官邸」に注文付けた様に印象操作タイトルを付けて報道。正に朝日らしい「姑息」さですが、記事の中身とは異なるタイトルを「故意」に付けて読者に印象操作する、朝日の良く使う手ですね。
これは、既に捏造でしょう。

こんな新聞にジャーナリストを「宣言」して欲しく無いです。


06:06:23 | sonson | No comments | TrackBacks

16 February

3バカの談合



都知事選、菅氏は不出馬…民主党は独自候補難しく
 
民主党の小沢代表、菅代表代行、鳩山幹事長は16日、党本部で会談し、東京都知事選(3月22日告示、4月8日投開票)に菅氏が出馬しないことを確認した。
党内では、石原慎太郎知事の対抗馬として菅氏や浅野史郎・前宮城県知事を推す声が強かった。浅野氏も不出馬の意向を示しており、民主党内では「独自候補の擁立は難しくなった」との声も出ている。
16日の会談で、小沢氏は「菅氏は政権取りに絶対欠かすことはできない。国政でこれからもやって欲しい」と要請、鳩山氏も同調した。菅氏も同意し、「浅野氏の立候補に向けてなお努力したい」と説明した。
小沢氏は候補擁立の期限について「来週一杯だ」と語った。会談後、鳩山氏は記者団に「(浅野氏が出馬しない場合)『もし』の話をする環境ではない」と述べるにとどめた。
(2007年2月16日21時19分 読売新聞)


*****************


小沢氏は「菅氏は政権取りに絶対欠かすことはできない。国政でこれからもやって欲しい」と要請、鳩山氏も同調した・・・・・

小沢は惚けるところ迄ボケ、堕ちるところ迄堕ちたな。

この3バカの談合互助会が民主党なんですかね?



21:46:14 | sonson | No comments | TrackBacks

13 February

ブラックジャーナリズム


朝日新聞は既にブラックジャーナリズムの域に達しているな。
もうウンザリだよ。
15:37:50 | sonson | No comments | TrackBacks

06 February

朝日新聞の放火ネタ

柳沢厚労相「結婚・子供2人、健全」発言に疑問の声

朝日 Web.2007年02月06日13時17分
 柳沢厚生労働相の発言が、また波紋を広げそうだ。野党側が国会運営の正常化に向けて動き始めた矢先。「女は産む機械、装置」発言の波紋が残る中、6日の会見では若者が「結婚し、子どもは2人以上持ちたいという健全な状況にある」などと語った。識者からは改めて疑問の声が上がった。
コラムニストの天野祐吉さんは「結婚願望とか子どもの数を、統計データを基に、多数派、少数派というならいいが、『健全』という言葉を使うのがおかしい。『産む機械』発言と奥の方でつながっている気がするし、失言というより、彼の人生観、社会観が出たんだろう」とみる。その上で「少子化担当のポストは無理だと思うが、柳沢さんはある意味正直に発言しただけ。政治家だけでなく、多くの人たちの中に無意識に残っているこうした考え方がなくならないと、大臣を代えても問題は解決しないと思う」。
心理学者の小倉千加子さんも「結婚したい、子供が2人以上ほしい、というのを健全とすること自体、古い道徳観からくる発言で、年齢的な限界を感じる」と言う。「こういう発言が止まらない人が厚生労働大臣をしているから、ピントのずれた政策が続き、少子化が止まらないのだと思う。(夫の発言をメディアでしかった)奥さんはずっとまともな方のようだから、これからは外で何か発言する前に、奥さんにチェックしてもらった方がいい」と話した。
一方、大日向雅美・恵泉女学園大教授(ジェンダー論)は「発言は適切でないが、これを単なる失言の上塗りと取るべきではない」と指摘。「少子化対策で必要なのは、産みたいと思う人が安心して産める環境整備。その責務は国にあることを厚労相は心にとめて施策に励んでほしい」と言う。
また、タレントの遙洋子さんは「自民党内で『極めて理知的で温厚』と言われる柳沢大臣ですら、端々に女性を傷つける一連の発言をする価値観にとらわれているのがこの国だ、と知るいい契機になる」と話した。
社民党の福島瑞穂党首は6日昼、国会内で記者団に「色んな生き方の選択肢があるという問題の本質を理解していない。このような大臣の下で審議はできない。辞任要求を続ける」と述べた。
〈柳沢発言要旨〉
家庭を営み、子どもを育てるということには、人生の喜びがあるんだという意識の面で、自己実現といった広い範囲で、若い人たちがとらえることが必要だと思う。他方、ご当人の若い人たちは、結婚をしたい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいるわけです。そういう若者の健全な希望に、我々がフィットした政策を出していくということが大事だと思っている。

*******************


「生む機械」発言を利用しての「倒閣キャンペーン」のトリックも「不発」に終ってたと見るや、今度は「結婚、子供2人、健全」がケシカランと廊下トンビしてあちこち「放火取材」を開始したのかな?巧い事「波紋」は広がってくれるでしょうか?

ここ迄来ると、新聞記者と言うよりその辺の「チンピラ」と変わりませんね。

自分で「自己嫌悪」に陥らないのだろうか?
15:32:41 | sonson | No comments | TrackBacks

柳沢発言のどこが悪い?・・マスコミの捏造キャンペーン



マスコミが総力を上げて「安倍内閣倒閣キャンペーン」に利用した柳沢厚生労働大臣の講演内容の問題部分をあらためて読んでみると、果たしてどこが問題なのか分からない。


「・・・・なかなか今の女性は一生の間にたくさん子どもを産んでくれない。人口統計学では、女性は15〜50歳が出産する年齢で、その数を勘定すると大体分かる。ほかからは生まれようがない。産む機械と言ってはなんだが、装置の数が決まったとなると、機械と言っては申し訳ないが、機械と言ってごめんなさいね、あとは産む役目の人が1人頭で頑張ってもらうしかない。(女性)1人当たりどのぐらい産んでくれるかという合計特殊出生率が今、日本では1.26。2055年まで推計したら、くしくも同じ1.26だった。それを上げなければいけない。」

この発言内容で「女性を生む機械」に表現したと騒ぐ人がいるなら、余程文脈に基づいた読解力の無い人か、或は全体の真意をねじ曲げ何らかの為にしようと云う「特定の悪意」を持った人かのどちらかだろう。

それで、今回のマスコミの対応はどうやら「特定の悪意」を持って「柳沢発言」を何らかの目的の為に「利用」しようとしたようだね。

これって、「あるある百科大事典」の番組データ捏造とは比べ物にならない程悪質な行為ではないだろうか?

これほどの悪質な「情報捏造」とその捏造に基づいた「世論操作」をほぼ全マスコミが「狂気」の如く「特別キャンペーン実施中」を実行した結果は・・・・

残念ながら、一般国民のみならず、近所の普通のオバさん方も「踊らず」、むしろ「テレビって遣り過ぎじゃない?」「毎日毎日・・生む機械、生む機械って騒いでもう嫌になっちゃた」「この話題が出てきたらチャンネル回すかテレビ切るわ・・」って反応が大部分のようです。

ついでに言えば、この機会を得て久々に大喜びの「全日本女性を代表」してるつもりらしい福島瑞穂や辻本清美たちに対しては「あんなのに勝手に代表されては迷惑且つ恥ずかしい」と言う意見が多いですね。

しかしながら、マスコミの「トリックキャンペーン」で「世論」が動いていると思い込んで大臣の履免要求に絡めて「国会審議拒否」の暴挙に出た「小沢民主党」はどうするんでしょうか?

鳩山幹事長は「柳沢の様な女性蔑視の人物が大臣に居座っている様な内閣のもとで民主党は一切国会審議には応じられない」てな事を断言してましたので柳沢さんが止めないとなるとこの後もず〜っと「審議拒否」状態を維持するんでしょうかね?いや是非そうして下さい。

小沢党首は「女性はもっと怒って欲しい・・」と遂に泣き言をホザイていた様ですが、マスコミの「トリックキャンペーン」が不発に終わりそうだと云うことは一応は認識出来たようですが、振り上げた拳の持って行きどころに困りましたね。この「トリックキャンペーン」で目くらまし掛けた積もりの「小沢政治資金問題」や「民主党議員と北朝鮮との黒い関係」もまたぞろ出だした様だし。

いまのところ「安倍憎し」のマスコミは「民主党」には甘い扱いのようですが、公安・検察は着々と働いているようで不気味ですね。

今後も民主党の「3バカ」のバカたる所以を着々と晒して下さい。期待は尽きません。



08:32:26 | sonson | No comments | TrackBacks